ノウハウコレクターの人に共通する特徴


こんにちわ!おたけです。

 

皆さんは、ノウハウコレクターに陥りやすい人の

 

特徴って何だと思います?

 

 

私は、まだかろうじて踏み止まっています。(笑)

 

多分、これに陥っちゃうと

 

 

・何をやっても続かない

 

・なぜか、やる気がおきない

 

・その教材の悪い点ばかりが目につく

 

・日々、疲れが溜まり抜けない・・・

 

・お金がなくなる。

 

 

大変、怖い病です。

 

でも、たった一つ 考え方 を変えるだけで脱出できます。

 

 

 

ノウハウコレクターの方の特徴って、

 

「自分で考えることを、ほぼ放棄しているんです。」

 

 

これは、生まれ持っての気質とか、そういうんじゃなくて

 

あまりに現状に追い込まれすぎてると、起こりやすい病気なんです!

 

上の写真のようにまっすぐ進めばいいのに、右に進路をとっちゃうんです。

 

そして、電車にぶつかっちゃうという堂々巡りです。

 

詳しく、見ていきましょう。

 

 

早く、成果を出したい!

 

 

わりと、いままで順風満帆に進んでこれた方に多いんです。

 

せっかちとも言います。(←スイマセン)

 

しかし、こういう方は進歩が速いのです。 じっとしてないので。

 

そして、その足で新たな教材を買っちゃうんです。

 

 

でもここで立ち止まりましょう! 脱出できるカギはここにあります!

 

 

どうして稼げないのか?

 

 

日々、記事を重ねているのに、なぜか読まれない!

 

全然、アクセスが集まらない!

 

なぜ、何一つクリックされないのか!

 

ここで新たな教材に走っても ダメ!ダメ!ダメ! です。

 

 

実は、ここで考えるのです。

 

 

なぜ、読まれないのか?  ←どうすれば読まれるのか?

 

なぜ、アクセスが集まらない? ←どうすればアクセスが集まるの?

 

なぜ、クリックされない? ←どうすればクリックしてもらえるのか?

 

 

そして、上の答えを自分のパソコンで検索して、探さないでください!

 

そこには、あなたの欲望を満たす魅力あふれる教材がならんでいるのです。

 

 

 

しかし、本当に大事なのはそのことではありません。

 

パソコンの前から一旦離れて、自分で考えてほしいのです。

 

 

そうしないと、いつまで経っても人の知恵がないと前に進めない人

 

で終わっちゃいます。

 

 

では、考えていきましょう。

 

 

こう考えれば、アイデアがわいてくる。

 

 

どうすれば、読んでもらえる?

 

これを考えると、いきなり正しい完璧な答えを探そうとします。

 

そうすると、出てこないのです。 イヤになるのです。

 

 

たとえば、こんな感じでどうでしょう?

 

読んでもらえないのは、文字がぎっしり詰まっていて読みずらい。

 

じゃ、行間をとってみましょう。 とか、

 

一つ一つの記事が長すぎて飽きてしまうので

 

程よい、長さにかえてみるとか・・・

 

 

そんな小さなことから発想していけば、どんどん改善点は見つかります。

 

 

まとめ

 

 

自分で考えた知恵は、自分だけの財産です。

 

チョットした気づきを広げていけば、おおきなアイデアになります。

 

ですので、些細な点から探していきましょう。

 

 

余り、繁盛していないラーメン屋さんがありました。

 

起死回生を狙い、今はやりの担々麺専門店に変えてみようと思いました。

 

 

でもその前にやることがあるのではないですか?

 

暖簾が油で汚れています。

 

メニューが見ずらいです。

 

お冷が生ぬるいです。

 

机がベタベタしています。

 

まるで、活気がないです・・・

 

 

どうすれば、稼げるのではなく

 

どうすれば、少しでもお客さんに満足してもらえるのか?

 

 

そちらに、考え方をシフトした方が、よほど儲かります!

 

とりあえず、今使っている教材を見直し

 

改善できる点を探しましょう!

 

それが一番の近道です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリ:新着記事  [コメント:4]

コメントは4件です

  1. 涼すけ より:

    おたけさん、はじめまして。
    アドセンス特化サイトを運営している涼すけと申します。
    ブログランキングからお邪魔させていただいてます!

    気になる記事内容でしたのでコメントを残させて頂きます!

    >余り、繁盛していないラーメン屋さんがありました。
    >起死回生を狙い、今はやりの担々麺専門店に変えてみようと思いました。
    >でもその前にやることがあるのではないですか?
    >暖簾が油で汚れています。
    >メニューが見ずらいです。
    >お冷が生ぬるいです。
    >机がベタベタしています。
    >まるで、活気がないです・・・
    >どうすれば、稼げるのではなく
    >どうすれば、少しでもお客さんに満足してもらえるのか?

    なんか「ハッ」とさせられました。。
    すこし稼げてきたくらいで思考停止になってはいけませんよね!
    「気づき」をありがとうございました!

    僕も、もっともっとがんばります!

    • おたけ より:

      涼すけさん、ご訪問いただき、ありがとうございます。!

      実はこれ、こないだ気付いて自分に言い聞かせていた事なんです。

      なんで、稼げないではなく、どうすれば読者さんに喜んでもらえるか?

      なんで稼げないの?というところから出発すると

      「自分は稼げてない」という事を、何度も自己暗示してるんですね!

      そうじゃなく、少しづつ自分のお店の満足度を高め

      また来店してもらう方向で頑張ります!

      コメント、ありがとうございました!!

  2. apa より:

    おたけさん、こんにちは!
    apaと申します。

    ノウハウコレクターの特徴、

    「自分で考えることを放棄してしまっている」

    これ、すごくグサッときました(笑)

    以前、僕がノウハウコレクターに陥りかけていた頃、確かにかなり他力本願になっていました(笑)

    特に、一生懸命がんばっているのに、変わらない現状にもどかしさを感じているときに、顕著にそうでした。

    まさに、「現状に追い込まれすぎていた」ときでした。

    そこでまた他人に頼ってしまうと魔の悪循環に陥ってしまうんですよね。

    そこで、また高い教材とかに手を伸ばしてしまうからダメなんですよね。

    しっかりと「現状の自分のなにが問題なのか?」を見据える、「反省力」が大事なんですよね。

    僕自身、今、やはり目を反らしている部分があると思えるので、しっかりと目を向けて改善に努めていきたいと思いました。

    とても勉強になりました。

    ありがとうございます(^^)
    また拝読させていただきますね!

    • おたけ より:

      apaさん、こんばんは!

      いつも、ご覧頂きありがとうございます!

      最近、思うんですけど、アフィリエイトやってる方はどうして

      こんなに、素敵な人が多いんですかね。

      自分にプラスな事は、素直に取り入れ、どんどん成長していける。

      こんな人達、私の近くにいないです。(笑)

      まあ、私が私ですから類は友を呼ぶという事でしょう。

      apaさん、またお邪魔しますんで、その時はよろしくです。

      ありがとうございました!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ